クレアチンの中でもクレアピュアとは何が違うのか?

クレアチンは筋トレをハードにしている方の中ではかなりメジャーな部類のサプリメントだと思います。
クレアチンにも色々と種類がありますが、一番安価でポピュラーなクレアチンモノハイドレートに、『クレアピュア』というブランドのものがあります。

今回このページではクレアピュアとは、何なのか?
普通のクレアチンモノハイドレートとは何が違うのか、わかりやすく解説していきます。


クレアピュアとは

クレアピュア®というのは、ドイツ・トロストベルクのアルツケム社が製造する高純度のクレアチン・モノハイドレートのブランド名です。
アルツケム社の特別設計の専用工場で製造していて、高品質で安全性までもちろん管理されています。
【適正製造基準のGMPによって、製造プロセス中に高品質を確保していて、
HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Points)にも準拠した体制を敷いています。】

まあ簡単に言えばクレアチンモノハイドレートの中でも徹底した管理の中作られているとても高品質なクレアチンということですね。

クレアピュアは、純粋で高品質なクレアチンモノハイドレートで、厳選された原材料と特許取得済みのクレアチンの合成技術によって、高い品質だと世界中から評価を受けていて、色々なメーカーでも使用されています。

(jarrow formulasのクレアピュアのクレアチンを飲んでみた感想・レビューはこちら)


私がクレアピュアのクレアチンを飲んでみた感想としては、
クレアチンモノハイドレートって粉末が、ザラザラしていることが多いですが、クレアピュアの場合ザラザラ感は少なくサラサラしていて、溶けも良かったです。

あと、毎日飲み続けてお腹の不快感とか、下痢をしたりとかもなかったですね。
そういう部分でクレアピュアが高品質だというのを感じました。

トレーニングなどでのパワーについてはクレアピュアと普通のクレアチンモノハイドレートでの違いは特に感じませんでした。


クレアチンの効果

クレアチンというのは、アミノ酸の一種で大部分がクレアチンリン酸として筋肉に存在しています。クレアチンリン酸は、筋肉が収縮する際にエネルギーとなるATP(アデノシン三リン酸)の再生に使用されます。

筋肉がエネルギーを発揮するときの助けになってくれる重要なアミノ酸です。
また、筋合成を高めてくれたり、脳にも良いといった効果もあります。

特に短時間での運動・筋肉トレーニングにおいて、クレアチンの効果が発揮されます。

なのでベンチプレスやスクワット、デッドリフトなどの短時間での高負荷トレーニングで今まで7回や8回が限界だったものがクレアチンを体内に貯蔵してエネルギー効率を高めることで9回や10回上がるようになり、かなりパワーが上がるのが感じられると思います。

世の中には多種多様なサプリメントがありますが、ここまでわかりやすく効果を感じられるのはクレアチンの凄いところです。

まとめると、このような効果があります。

・運動時の筋肉のパワーの向上
・運動中の筋肉疲労の緩和
・筋肉の合成を高める
・脳機能の向上(記憶力向上や鬱対策)




クレアチン(クレアピュア)の飲み方

クレアチンモノハイドレートの場合は毎日3~5g程を飲み続ける方法と、ローディングと言って短期間で量を飲む飲み方があります。

1日に3~5gを飲む方法

クレアチンを毎日3~5g飲み続けると、だいたい20~30日間でクレアチンの体内の貯蔵量が増加して満タンになり、パワー向上の効果を感じられるようになります。

飲み始めから効果を体感するまで少し時間はかかりますが、この飲み方は簡単です。
1日の中でどのタイミングで飲んでも大丈夫です。


ローディング期間を設ける方法

クレアチンは体の中に貯めていく必要があるので飲み始めは1日に20g飲んだりするローディングという方法もあります。

5gを4回に分けたりして、1日で20gの摂取を1週間ほど行うと体内のクレアチン貯蔵量が満タンになります。

ローディングの期間が終わったその後は1日に3~5gを毎日摂取することで、体内のクレアチンの量を一定に保ちます。

飲み方としては、ローディング期間を設けても、普通に毎日3~5g飲んでもどっちでも良いです。早く効果を得たい方はローディング期間を設けるみたいな感じで大丈夫です。

クレアチンの吸収率を高めるポイント!

インスリンの分泌が高まると、筋肉へのクレアチンの吸収率が上がるので、
糖質・炭水化物と一緒に摂ることでクレアチンの筋肉への吸収率が高まります。
なので、食後や糖質の多いジュースなどに溶かして飲むのもおすすめです。


まとめ

クレアチンの中でもクレアピュアについての説明でした。

クレアピュアは徹底した管理の中作られているとても高品質なクレアチンということで、色々なメーカーから販売されています。

クレアチン自体がサプリメントなかでもそれなりに安く購入でき、クレアピュアもそこまで値段が違うものでもないので、クレアチンを飲んでいてザラザラするのが嫌、お腹の不快感が出てくるという方は一度試してみてはいかがでしょうか?



タイトルとURLをコピーしました